TOPICS最新ニュースはこちら

福井市の国道158号線沿いにある蕎麦Dining一福さん。 池田町に本店を持つ塩だしそばの名店、一福(いっぷく)さんの2店舗目になります。開店した当時に伺ったらすごい人で断念。2回目は定休日で入れず。僕一人で行くとダメな…

姫路駅を姫路城口(北口)へ抜けて少し歩いた魚町は、飲み屋さんが連立する繁華街で、ここに素材に妥協しない斬新な天ぷらと毎日、手打ちする粗挽き蕎麦が楽しめる天麩羅 團があります。 お店はビルの1階奥にあり通りからは見逃してし…

中部縦貫道の上志比I.C.を降りて勝山方面へ向かったところにある道の駅永平寺(禅の里)で、地そばの永平寺在来そば粉を100%使った粗挽き手打ち十割そば祭りが開催されました。場所柄、県外客が多いそうですが、隣に温泉があるこ…

2019年春、東京・浅草にオープンしたFleur de Sarrasin(フルール ド サラザン)さん。 こちらの店主である玉越さんは、以前、僕がフランス・ブルターニュへ本場のガレット文化を勉強するため視察に行った際に、…

JR高崎駅西口から徒歩5分のところにある、そば処甲子(きのえね)さん。 お世話になっている方から「高崎に行く時があったら甲子さんの蕎麦食べに行ってみて!」とご紹介いただいて以来、いつか行ってみたいと思っていましたが、北陸…

梅雨が明け、福井では7月末より秋そば(福井在来種)の播種が始まります。昨年は空梅雨で播種しても発芽しないという干ばつの被害が出てしまいましたが、今年は梅雨時にまとまった雨が降ったので、土の表面はカラカラでも土中には水分が…

福井市から中部縦貫道を車で30分ほど走った山間部にある大野市は、名水百選でも有名な御清水(おしょうず)がこんこんと湧き出る地下水の豊かな地域で、市内の住宅には井戸があり、水道の他に井戸水が利用できるそうです。空気はもちろ…

全国津々浦々に宿場町がありますが、福井の宿場町といえば若狭町にある「熊川宿」です。 古くなった文化財を年々、少しずつではありますが修復を重ね、美しい街並みに戻りつつあります。 福井県内の観光客もいますが、敦賀で水揚げされ…

東京浅草に本店を置く浅草じゅうろくさんの2号店「浅草じゅうろく修善寺はなれ」が、国道12号(伊東修善寺線)沿いにあります。こちらは、蕎麦をメインとして大将直伝の天ぷらが堪能できるお店。 修善寺駅からほど近くにあり、国道の…

Lineの友だち追加でカガセイフンの最新情報をいち早くGET!

友だち追加