そば料理レシピ

そば料理レシピ

体の中からキレイに。そばの料理でおいしく優しいSOBAライフを!そば粉やソバの実は、
使い方しだいでいろんな美味しいメニューに出来ます。そんなに難しくないですから、まずはやってみましょう。
順次レシピを公開していきますので、お楽しみに!

体の中からキレイに。そばの料理でおいしく優しいSOBAライフを!そば粉やソバの実は、使い方しだいでいろんな美味しいメニューに出来ます。そんなに難しくないですから、まずはやってみましょう。
順次レシピを公開していきますので、お楽しみに!

甘皮そばパン〝リッチタイプ〟

recipe-2

ふっくらとした食感と、小麦の香り。
鼻から抜ける甘く香ばしいそば粉の匂いが食欲をそそります。
シンプルにトーストや黒糖をふっていただくと美味しいですよ。

【材料】
甘皮そば粉 ・・・・・・・・・・・・・ 15g
御膳粉(更科粉) ・・・・・・・・・ 25g
強力粉  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 160g
ドライイースト  ・・・・・・・・・・・ 小さじ 1
砂糖(上白糖)  ・・・・・・・・・・ 大さじ 2
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  小さじ 1/2
マーガリン  ・・・・・・・・・・・・・  20g
[ 卵1コと牛乳 ]  ・・・・・ 合わせて110g

【作り方】
1)ボールにそば粉と薄力粉をふるい入れ、ベーキングパウダーと砂糖は隣合わせに入れる。
2)豆乳と湯せんにかけて溶かしたマーガリンを加える。
3)手でざっとかき混ぜ、ひとまとめにしていく。
4)最後にごま、スライスアーモンド、バニラオイルを加えて成形する。
5)天板に並べて180℃のオーブンで焼く。
注1)バニラオイルも水分の一部なので加水量に気をつけてください。
注2)香りが逃げないようバニラオイルは焼く前に2,3滴加える。

甘皮そばパン〝リーンなタイプ〟

recipe-2

ふっくらとした食感と、小麦の香り。
鼻から抜ける甘く香ばしいそば粉の匂いが食欲をそそります。
シンプルにトーストや黒糖をふっていただくと美味しいですよ。

【材料】
甘皮そば粉 ・・・・・・・・・・・・・ 40g
強力粉  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 160g
ドライイースト  ・・・・・・・・・・・ 小さじ 1
砂糖(上白糖)  ・・・・・・・・・・ 大さじ 1/2
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ 1/2
マーガリン  ・・・・・・・・・・・・・  5g
水  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  110g 強

【作り方】
1)ボールにそば粉と強力粉をふるい入れ、ドライイーストと砂糖は隣合わせに、塩は離れたところに入れる。
2)30℃前後に温めた水をドライイーストめがけて注ぐ。
3)手でざっとかき混ぜ、ひとまとめにしていく。
4)台の上に取り出し、生地を「ひっぱって、たたむ」を〝なめらかでつややか〟になるまで、8~10分こねる。
5)なめらかになったらボールに戻し入れ、ラップをかけて温かいところで40~50分置く。 (2倍の大きさになるまで。)
6)成形する。
7)天板に並べて霧ふきをして、温かいところで20~30分 発酵させる。
8)180℃のオーブンで焼く。
注1)照りを出すためのたまごは、焼く前にぬる。
注2)スライスしてトーストすると、フランスパンのようにカリカリで美味しいですよ!

そばの実入り メロンパン

recipe-2

ふっくらとした食感と、小麦の香り。
鼻から抜ける甘く香ばしいそば粉の匂いが食欲をそそります。
シンプルにトーストや黒糖をふっていただくと美味しいですよ。

【材料】
【内側のパン生地】
甘皮そば粉 ・・・・・・・・・・・・・ 15g
御膳粉(更科粉) ・・・・・・・・・ 25g
強力粉  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 160g
ドライイースト  ・・・・・・・・・・・ 小さじ 1
砂糖(上白糖)  ・・・・・・・・・・ 大さじ 2
塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  小さじ 1/2
マーガリン  ・・・・・・・・・・・・・  20g
[ 卵 1コ と 牛乳 ]  ・・・・・ 合わせて110g
グラニュー糖 ・・・・・・・・・・・・ 適宜

【外側のクッキー生地】
薄力粉 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 120g
ベーキングパウダー ・・・・・  小さじ 1/2
マーガリン ・・・・・・・・・・・・・ 40g
砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 30g
卵 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1/2 個

【そばの実入り餡】
こしあん または つぶあん・・ 適宜
そばの実 ・・・・・・・・・・・・・ あんこの5%

【作り方】
【内側のパン生地】
1)ボールにそば粉と強力粉をふるい入れ、ドライイーストと砂糖は隣合わせに、塩は離れたところに入れる。
2)30℃前後に温めた水または(卵+牛乳)をドライイーストめがけて注ぐ。
3)手でざっとかき混ぜ、ひとまとめにしていく。
4)台の上に取り出し、生地を「ひっぱって、たたむ」を〝なめらかでつややか〟になるまで、8~10分こねる。
5)なめらかになったらボールに戻し入れ、ラップをかけて温かいところで40~50分置く。(2倍の大きさになるまで)
6)そばの実を加えたあんこを生地で包んで成形する。

【外側のクッキー生地】
7)ボールに薄力粉をふるい入れ、ベーキングパウダー・マーガリン・ 砂糖・卵を加える。
8)手でざっとかき混ぜ、ひとまとめにしていく。水分が足りなければ30℃前後に温めた水または(卵+牛乳)を加えて調整してください。
9)丸く平たく延ばしたクッキー生地を 6)の生地にかぶせて、グラニュー糖をまぶす。スケッパーや包丁の背などで網目の模様をつける。
10)天板に並べて霧ふきをして、温かいところで20~30分 発酵させる。
11)180℃のオーブンで焼く。

そば粉とごまの香ばしクッキー

recipe-2

ふっくらとした食感と、小麦の香り。
鼻から抜ける甘く香ばしいそば粉の匂いが食欲をそそります。
シンプルにトーストや黒糖をふっていただくと美味しいですよ。

【材料】
以下の材料で、直径3.5cmのクッキーが40枚くらい焼けます。
甘皮そば粉 ・・・・・・・・・・・・・ 90g
薄力粉  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 100g
ベーキングパウダー ・・・・・・ 5g
砂糖(上白糖)  ・・・・・・・・・・  50g
豆乳(牛乳でも可) ・・・・・・・  20g
マーガリン  ・・・・・・・・・・・・・  90g
バニラオイル ・・・・・・・・・・・  少々
ごま(黒)  ・・・・・・・・・・・・・・  10g
スライスアーモンド ・・・・・・・  20g
(そばの実を入れてもおいしく焼けます。)

【作り方】
1)ボールにそば粉と強力粉をふるい入れ、ドライイーストと砂糖は隣合わせに、塩は離れたところに入れる。
2)30℃前後に温めた水または(卵+牛乳)をドライイーストめがけて注ぐ
3)手でざっとかき混ぜ、ひとまとめにしていく。
4)台の上に取り出し、生地を「ひっぱって、たたむ」を〝なめらかでつややか〟になるまで、8~10分こねる。
5)なめらかになったらボールに戻し入れ、ラップをかけて温かいところで40~50分置く。 (2倍の大きさになるまで。)
6)成形する。
7)天板に並べて霧ふきをして、温かいところで20~30分 発酵させる。
8)180℃のオーブンで焼く。
注1)中身に具材を入れる時は、焼く前に入れる。
注2)照りを出すためのたまごも、焼く前にぬる。

そば粉のロールケーキ

recipe-2

ふっくらとした食感と、小麦の香り。
鼻から抜ける甘く香ばしいそば粉の匂いが食欲をそそります。
シンプルにトーストや黒糖をふっていただくと美味しいですよ。

【材料】
【スポンジ】 27cm の天板 1枚分
甘皮そば粉 ・・・・・・・・・・・・・ 20g
薄力粉  ・・・・・・・・・・・・・・・・ 35g
卵  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3コ
きび砂糖  ・・・・・・・・・・・・・・  60g
豆乳(牛乳でも可) ・・・・・・・ 15cc
【ホイップクリーム】
生クリーム  ・・・・・・・・・・・・  150cc
砂糖  ・・・・・・・・・・・・・・・・・  15g
(お好みで)バニラオイル、オレンジリキュール、キルシュ、ラム酒などを少々入れていただくと違った美味しさが楽しめます。

【作り方】
1)ボールにそば粉と薄力粉をふるい入れ、卵ときび砂糖、豆乳を加えふっくら混ぜ合わせていく。
2)四角い型に流し込んで180℃のオーブンで焼く。
3)焼きあがった生地は粗熱が取れるまで置いておく。
4)少し硬めにホイップした生クリームを冷ました生地に巻き込んで完成。
注1)蕎麦粉を使用するため、生地が硬めに仕上がります。ベーキングパウダーを5g程度入れて焼きますと多少ソフトに仕上がると思います。

簡~単っ!蕎麦アイス

recipe-2

ふっくらとした食感と、小麦の香り。
鼻から抜ける甘く香ばしいそば粉の匂いが食欲をそそります。
シンプルにトーストや黒糖をふっていただくと美味しいですよ。

【材料】
そば粉 (甘皮そば粉 又は 御膳粉)・・・・ スプーン2~3杯
市販のアイスクリーム (バニラ) ・・・・・・ 1個
牛乳 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  大さじ1杯
ソバの実  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 適宜
(無ければ、ごま・ウエハース・クラッカーなど 何でもOK!)

【作り方】
1)市販のバニラアイスをボールに移し、湯せんにかけて溶かしていきます。
2)スプーン2~3杯のそば粉と牛乳を入れ、しっかりと混ぜ込みます。
3)容器に移して、再び冷凍庫で冷し固めます。
4)冷たく冷した器にそばアイスを盛り、素揚げしたソバの実をふりかけてできあがり!
お好みでキナ粉、黒蜜、あんこ、白玉だんご、各種フルーツなどをトッピングしていただくと、より美味しくお召し上がりいただけます。
注1)そば粉を入れすぎますと、硬く粉っぽい舌触りになります。もし、入れすぎましたら牛乳や生クリーム等で調節してください。

〝もちっモチッ〟のそばがき

recipe-2

ふっくらとした食感と、小麦の香り。
鼻から抜ける甘く香ばしいそば粉の匂いが食欲をそそります。
シンプルにトーストや黒糖をふっていただくと美味しいですよ。

【材料】
【一乗】蕎麦掻(そばがき)粉 ・・ 100g
※通常の蕎麦粉でも美味しくできます。
水  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1カップ
花粉(打ち粉) または、御膳粉 ・・・・・・・・・  大さじ 1/2
<分量は1人前>

【作り方】
1)鍋にそば粉と水を注ぎいれ、そば粉が水に溶けたら 弱火にかける。そば粉1に対して、水2の割合で行ってください。
2)スプーンやへらなどで掻き混ぜながら、練り上げるように水分を飛ばしていきます。
※火が強いと焦げ付きの原因になりますので注意してください。
3)粘りが出て、スプーンにくっついてきたら仕上げです。お湯で花粉(打ち粉)または御膳粉を溶いてとろみのあるそば湯を作り、その中に出来立ての蕎麦がきを一口サイズずつすくって浮かべます。
花粉が無ければ、お湯に浮かべても大丈夫です。
4)できあがり!
お好みで生醤油、ポン酢、塩、砂糖、大根おろし、ダシつゆ、わさび などでお召し上がりください。

そばの実入りご飯

recipe-8

お米に混ぜて炊くだけ、蕎麦に含まれるポリフェノールや
ビタミンを丸ごと摂ることができる手軽な食べ方。
もっちり、プチプチとした歯ごたえは食べ応えも十分です。

【材料】
(炊飯器で2合分)
そばの実(抜き実)・・・1合
米・・・1合
塩(お好みで)・・・小さじ1/3

【作り方】
1)そばの実と米はボウルなどで2,3回研ぎ、ザルにあげて30分ほど置く。
2)炊飯器の釜に①を入れ、2合の目盛りまで水を入れる。お好みで塩を加えてひと混ぜする。
3)炊飯器のスイッチを入れ、炊き上がったら軽く全体を混ぜる。

【Point】塩はお好みですが、塩分を加えることで穀物の甘味が引き立ち、おにぎりなどにも使いやすくなります。

そばの実のサラダ

recipe-9

茹でた蕎麦の実はショートパスタやクスクスのような使い方ができます。
多めに茹でて冷蔵庫にストックしておけば、いつでも料理に加えることができて便利です。

【材料】
(2人分)
そばの実(抜き実)    ・・・大さじ2
パセリ     ・・・1束
トマト     ・・・1個
玉ねぎ     ・・・1/8個
Aレモン汁   ・・・大さじ1
A塩      ・・・小さじ1
Aオリーブオイル   ・・・大さじ1

【作り方】
1)そばの実は軽く洗って鍋に入れ、かぶるくらいの水を加えて火にかける。
中火で15分~20分好みの固さに茹で、ザルにあけて冷ます。
2)ボウルにAを入れよく混ぜておく。
3)たまねぎ、パセリはみじん切りに。トマトは5mm角に切る。
4)2)のボウルにそばの実と3)の材料を入れて混ぜ、冷蔵庫で30分ほど冷やして味をなじませる。

【Point】大葉のみじん切りやひじきなど、和風の食材ともよく合います。
そばの実の分量を増やすとより食べ応えのあるサラダになります。

そばの実のクッキー

recipe-10

そば粉100%の少し固めのクッキー。
噛むほどに蕎麦の香りが口いっぱいに広がります。

【材料】
直径2cmの円形20枚ほど
そば粉・・・100g
バター・・・50g
砂糖・・・30g
塩・・・ひとつまみ

【作り方】
1)そば粉は軽く振るい、バターは室温に戻しておく。
2)バターをボウルに入れてホイッパーで混ぜる。クリーム状になったら塩ひとつまみと砂糖を入れ、白っぽくふわっとするまでよく混ぜる。
3)2)のボウルにそば粉を2,3回に分けて入れ、その都度ゴムベラで切るようにさっくりと混ぜ合わせる。
4)まんべんなく混ざったらボウルから取り出し手でまとめ、棒状に伸ばしてラップに包む。冷蔵庫で1時間ほど寝かす。
5)4)のラップを外し、包丁で0.5cm~0.7cmの厚さに切る。
6)クッキングシートを敷いた天板に並べ、160℃に予熱したオーブンで18分~20分焼く。
(焦げないように様子を見ながら)こんがりと焼き上がったら天板の上に乗せたまま冷ます。

【Point】粉の分量をそば粉50g、薄力小麦粉50gにするとさっくりとした食感になります。
手順3)のときに空煎りしたそばの実やゴマを加えるとさらに香ばしく、また違った食感が楽しめます。