カフェラカンドエトセトラ(CAFE Luckand Et cetera)@原宿・神宮前は、アンティークな店内で野菜たっぷりガレットが美味しい。

原宿駅から徒歩15分ほどにあるカフェラカンドエトセトラ(CAFE Luckand Et cetera)さん。
裏原宿というオシャレな雰囲気でありながらステルス性の強い立地にあり、芸能人もお忍びで訪れる知る人ぞ知る人気店です。

今回は弊社の越前そば粉をガレットにご利用いただいているお店として、オーナー様と店長にこれまでの歩みとガレットのこだわりについて取材させていただく機会をいただきました。

20160309_01

カフェラカンドエトセトラ(CAFE Luckand Et cetera)@原宿・神宮前は、アンティークな店内で野菜たっぷりガレットが美味しい。

ラカンドさんは、食事を摂る時間が不安定な裏原宿のショップやオフィスの方々のためにランチタイムを11:30~17:00までに設定されています。店内はアンティーク調で統一されていて細かい小物が光ります。空間演出が素晴らしい。ここでコーヒーを飲むだけで愉悦感があるというか、まったりと自分の時間に浸れる気がします(笑)

20160309_02

カフェラカンドエトセトラ(CAFE Luckand Et cetera)@原宿・神宮前は、アンティークな店内で野菜たっぷりガレットが美味しい。

■そば粉の具だくさんキッシュプレート 1,350円(スープ付き)
カフェラカンドエトセトラ(CAFE Luckand Et cetera)@原宿・神宮前は、アンティークな店内で野菜たっぷりガレットが美味しい。
20160309_03

■どんぐり赤卵と熟成生ハムのガレットコンプレット 1,500円(スープ付き)
カフェラカンドエトセトラ(CAFE Luckand Et cetera)@原宿・神宮前は、アンティークな店内で野菜たっぷりガレットが美味しい。
20160309_04

キッシュもガレットもとても同じそば粉からできているとは思えない食感と香りの違いがあって、どちらも全体の味付けが控えめなので素材一つ一つの味がちゃんとします。スパイスの使い方も見た目ほどきつくなくていい塩梅です。

ガレットは多くのお店が本場ブルターニュ地方で食べられているようなガレットを目指してパリパリサクサクの食感が多いんですが、ラカンドさんの生地はふっくらモチモチなんです。でもクレープとは違って歯切れが良くてサラッとしているんですよ。これはすごく日本人が好む食感じゃないかと思います。

原宿や表参道に来られた際には少し足を延ばしてぜひ見つけてみてください。

[CAFÉ Luckand Et cetera(カフェ ラカンド エトセトラ)]
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-24-4ウエストサイド原宿1F
TEL:03-6459-2145

◆営業時間◆
11:00~22:30 ( 22:00 L.O )

◆定休日◆
不定休

[3月9日(水)]
天気:雨
石臼工場内室温:11℃
石臼工場内湿度:42%